« ミニ勉強会無事終了 | トップページ | 「テスト環境」を見直す!開発生産性・品質向上実践セミナー »

漢字の練習とテスティング

会社の同僚がハワイのバカンスを終えて帰ってきた。お土産のチョコはやっぱり超甘い。

==

日本のITエンジニアはここがいい! ここがダメ!インド人ITエンジニアが見た日本

「日本人と働いた経験から一番にいえるのは、性格がとてもまじめで仕事もきっちりこなすところです」とナイル氏は語る。日本人ITエンジニアが最も得意だと思うものはテスティングだという。「日本のITエンジニアにテスティングしてもらうのが理想ですね。ほかの国のITエンジニアは日本人以上にはできません」。さらにナイル氏は、「日本人のきちょうめんさは、小さいころから漢字の訓練をしているためではないかと思う」との説を披露した。「最初はどうしてそこまで(綿密なテスティングが)できるのかなと思いました」と笑う。

そういえば漢字の練習はさせられたねえ。漢字文化ではない国の人にとっては漢字なんてただの記号にしか見えないね。僕らがアラビア文字を見てニョロニョロとしか思えないのと同じ。そういえば、日本にある書道ってアラビア文字にもあるみたい。(沢木耕太郎の「彼らの流儀」の一篇「砂漠の雪」参照)

閑話休題。

漢字書き取りってことは回帰テストが得意ってことなのだろうか。綿密なテスティングってことは日本人はテスト設計も得意だって意味かも。もう少しこの人の「日本人はテスト上手説」を知りたいな。


|

« ミニ勉強会無事終了 | トップページ | 「テスト環境」を見直す!開発生産性・品質向上実践セミナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155415/3500585

この記事へのトラックバック一覧です: 漢字の練習とテスティング:

« ミニ勉強会無事終了 | トップページ | 「テスト環境」を見直す!開発生産性・品質向上実践セミナー »