« ソフトウェア品質向上のための考察 -テストとレビューとインスペクション(2)- | トップページ | 直交表は「有効」であっても「万能」ではない »

テスティングの役割、インスペクションの役割

インスペクションとは、「不具合を作らない手法」で、テストは「不具合は見つけ出す手法」だと僕は思って
いて、【松尾谷徹が語る】現場力を高めるテスト(1)でも同様の考え方が掲載されている。

テスティング -ソフトウェア・テスティングとは?- by 今日思うこと

私がソフトウェア製作を説明する上でよく使う例えが “三権分立” である。“仕様の策定(スペック)”=立法、“仕様の実装(プログラミング)”=行政、“仕様の検証(テスト)”=司法となる。つまりテスティングとは、裁判所の仕事に当たる。

この三権分立の例えは、なるほど、と思った。仕様というテストにおける「法律」が存在し、裁判、すなわちテストはその「法律」を基準にして実施され、裁かれる。この例えを使えば、インスペクションというアプローチは法律を制定するところで実施される手法、ということになりそうだ。品質という数値化しづらいことを扱うのでテスト完了の見極めが難しいと言われるが、このブログでいう上流工程でのテスティング(≒インスペクション)の評価も意外に難しいんじゃないかな、と最近思ってます。

次回以降もこちらのブログは期待してます。

最近はこういったソフトウェア品質向上関連のブログがけっこう目立つようになってきて、勉強しやすくなってきたな。

|

« ソフトウェア品質向上のための考察 -テストとレビューとインスペクション(2)- | トップページ | 直交表は「有効」であっても「万能」ではない »

コメント

Tech-On!は,つい最近知りました.
参考になる記事が多くてよいサイトですね.
で,NE 2005年12月19日号 が欲しかったのですが売り切れちゃってます.
アマゾンのマーケットプレイスはまだ試してません.
地方なので,手軽に入手できる手段がないのですよね.

投稿: 吉乃川 | 2006年10月 7日 (土) 00:00

Tech-On!は僕も最近見るようになりました。
日経○○は知り合いで持ってないかなーなんて思ってます^^;

投稿: softest | 2006年10月 7日 (土) 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155415/3696224

この記事へのトラックバック一覧です: テスティングの役割、インスペクションの役割:

« ソフトウェア品質向上のための考察 -テストとレビューとインスペクション(2)- | トップページ | 直交表は「有効」であっても「万能」ではない »