« スモークテストのありがたみがようやくわかった | トップページ | テストオラクル -コードであってはならない- »

結合基準・結合計画

テスト計画の中で、結合計画というポイントがあるとしたら、そこではスモークテストに注目してみるのはどうだろうか。「どんな機能、どの程度の性能をクリアしたか」という基準を設定し、「それがクリアすれば結合テストが可能」という目安を検討しておく。その目安は前工程の単体テストでも意識されることになる。

==

2007/02/25追記。
IEEE829のテスト計画の中に「Item pass/fail criteria(テストアイテム合否判定基準)」というのがあるから、これにあたるのか。でも、これはマスターテスト計画のことだしな。

|

« スモークテストのありがたみがようやくわかった | トップページ | テストオラクル -コードであってはならない- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155415/5435085

この記事へのトラックバック一覧です: 結合基準・結合計画:

« スモークテストのありがたみがようやくわかった | トップページ | テストオラクル -コードであってはならない- »