« JSTQBテスト技術者認定資格 | トップページ | C言語における単体テスト、あるいはTDDについての考察 »

プロ野球キャンプとテスト工程

3連休最終日はのんびり過ごした。

==

2月にはいるとプロ野球12球団のキャンプがはじまり、スポーツニュースでもその話題が多くなる。ふと、ニュースで「今日から野手と連携プレーの練習」というフレーズが聞こえてきた。ウォーターフォール型システム開発のテスト工程とプロ野球のオフシーズンって似てるかも。自主トレや個人練習が単体テストに似てるし、それから連係プレーの練習という結合テスト、実践練習・紅白戦・オープン戦なんかが統合テストやシステムテスト

ただ、システム開発と違うのは、テスト工程がうまくいったからといって、秋に美酒を味わえるとは限らないことだな。

==

そういえば3/18から首都圏ではJR東日本のsuicaカードが私鉄・バスでの利用が可能になる。このテストってどんな感じなのだろう。ガス・水道・電気なんかと一緒で規模も品質もこれだけ大きくなると~っ、すごいな。大変だろうし、やりがいもあるだろうし。

  • 期間・工数はどのくらいなのか?

  • テスト用環境・擬似システムはどのくらいの規模?

  • 品質基準の決定方法は?

  • どういうテストを実施して、どういうテストを実施しないのか?
  • などなど。やりがい、とかいっちゃったけど、大変さのほうが大きいね。

    |

    « JSTQBテスト技術者認定資格 | トップページ | C言語における単体テスト、あるいはTDDについての考察 »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155415/5318981

    この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球キャンプとテスト工程:

    « JSTQBテスト技術者認定資格 | トップページ | C言語における単体テスト、あるいはTDDについての考察 »