« テスト技法でテスト設計をしたとき | トップページ | [記事]CUnitによるテスト駆動開発 »

[書籍]ピープルウエア 第2版

この前の社外勉強会で紹介されていた古典であり、名著。

僕もさっそくamazonで購入。読めばパラダイムシフトするって。トム・デマルコって「熊とワルツを」の作者だ。

今日はこれだけ。

|

« テスト技法でテスト設計をしたとき | トップページ | [記事]CUnitによるテスト駆動開発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155415/5700886

この記事へのトラックバック一覧です: [書籍]ピープルウエア 第2版:

« テスト技法でテスト設計をしたとき | トップページ | [記事]CUnitによるテスト駆動開発 »