« [書籍]ソフトウェアテスト技法ドリル -立体で捉える- | トップページ | JaSST'11 Niigata に参加 »

[書籍]ソフトウェアテスト技法ドリル -立体で捉える- その2

試しに、直交表に割りつけてみた。

「今、食べたいラーメン」
腹が減りました。とてもラーメンが食べたいです。でも、どんなラーメンでもいいわけではありません。以下の条件を参考に、食べたいラーメンになるように原因結果グラフを作成してください。

  • 味はしょうゆか塩か味噌のいずれかが良い。普通の胃袋なので1 杯で十分です。
  • 昨日はステーキを食べたので、こってりではないほうが良い。
  • しょうゆか塩の場合は、とんこつベースが良い。
  • 味噌の場合は野菜がたっぷり入っているものが良い。
  • トッピングは絶対に付けたい。金に糸目はつけないので味玉、刻み玉ねぎ、焼き海苔の中から最低1つは付けたい。

  • Ramenoa

    16番目の組合せだけが説明文通りの「食べたいラーメン」だけど、他の15通りで「食べたいラーメン」があるかもしれないー。

    |

    « [書籍]ソフトウェアテスト技法ドリル -立体で捉える- | トップページ | JaSST'11 Niigata に参加 »

    コメント

    食べたいラーメンがあまりでてこないということは我儘な要求が多いという事ですね!

    投稿: あきやま | 2011年2月17日 (木) 10:37

    >あきやまさん

    わがまま、そうとも言えますね~。
    おかわりできるバグがありそうだと思ったんですが、うまい組合せはでてきませんでしたー。

    投稿: softest | 2011年2月17日 (木) 22:43

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155415/38901769

    この記事へのトラックバック一覧です: [書籍]ソフトウェアテスト技法ドリル -立体で捉える- その2:

    « [書籍]ソフトウェアテスト技法ドリル -立体で捉える- | トップページ | JaSST'11 Niigata に参加 »