JaSST'11 Niigata に参加

2/18 は新潟市万代島ビルで開催された「JaSST'11 Niigata」に参加してきました。テーマは品質ですが、プロダクトの品質ではなく、品質を作る「体質」改善というテーマでしたので、とても興味深い内容ばかりでした。

JaSST(ソフトウェアテストシンポジウム)は東京以外にも各地域で開催されていて、今回ははじめて新潟・日本海側での開催。今年は他にもいくつかの都市でプチJaSSTが開催されるとのうわさです(巡業?!)。

内容については後日メディアスポンサー「WACATE-Magazine」から記事としてアップされることでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[イベント]JaSST'11 新潟開催!(2/18)

JaSST'11 Tokyo 盛況のうちに終了!

==

さてさて、来月ははじめて新潟の地で「ソフトウェアテストシンポジウム(JaSST)」が開催されます。実行委員長は、WACATEにも参加されている池田さん。アドバイザは、にしさん、あきやまさん、よしざわさん。基調講演は、にしさん。

参加申し込み


JaSST'11 Niigata 開催要項

コンセプト
『品質を上げるための、個人/組織の体質改善』

企業の競争力の源泉として、品質が最重要のものであることは論を待ちません。
品質を第一に狙えば組織能力が上がります。つまりコストや納期についての能力も向上し競争力の高い開発が可能となります。品質を狙うには、個人⇒組織の段階で品質に関する技術や体制を改善していくことが重要なのです。
JaSST’11 Niigataでは、そのためにどうすれば良いか、どうすべきか、を扱います。

日程
2011年2月18日(金)
 13:00~17:40 シンポジウム
 17:50~19:00 情報交換会

場所
万代島ビル11F NICO会議室 (シンポジウム、情報交換会とも)
 (新潟市中央区万代島)

参加費
シンポジウム参加 2,100 円(税込み)


主催
・特定非営利活動法人 ソフトウェアテスト技術振興協会 (ASTER)
・JaSST'11 Niigata 実行委員会

共催
・財団法人にいがた産業創造機構(NICO) (予定)

基調講演
「テストを軸にしたソフトウェア品質の改善」  西 康晴 (電気通信大学)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

[イベント]JaSST'11 Tokyo 受付開始

来年1月に毎年恒例の「JaSST'11 Tokyo」が開催されます。受付開始とともにタイムテーブルが公開されています。今年は昨年の動画も掲載されてますね。

 JaSST'11 Tokyo 開催概要
 http://www.jasst.jp/archives/jasst11e.html

 JaSST'11 Tokyo セッション概要
 http://www.jasst.jp/archives/jasst11e/session_11e.html

# 今回も論文を発表させていただきます^^

さまざまなセッションが一緒の時間ということなので、選択に悩みますね!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

[イベント]JaSST'10四国 原因結果グラフのワークショップ

日本がんばれ~

==

すでに申し込みは終了していますが、7月2日(金)に香川大学にて「JaSST'10 Shikoku」が開催され、西先生の講演の後、原因結果グラフをテーマにしたワークショップを行います。

 JaSST'10 Shikoku
 http://jasst.jp/archives/jasst10t.html


ここで紹介している「CEGTest」を使って、原因結果グラフを描く練習をしてもらう予定です。何かフィードバックできることがあればブログに書こうと思いますー。

 原因結果グラフによるテスト設計支援ツール - CEGTest
 http://softest.cocolog-nifty.com/blog/cegtest.html

 (ウェブ版)CEGTest-1.3
 http://softest.cocolog-nifty.com/labo/CEGTest/

 (zip版)CEGTest-1.3-20100629.zip
 http://softest.cocolog-nifty.com/labo/CEGTest-1.3-20100629.zip

ちなみに、7月~10月にかけて、四国の他に関西、北海道でもJaSST開催が決定しています。

 JaSST'10 Kansai ~負けないテスト~
 http://jasst.jp/archives/jasst10w.html

 JaSST'10 Hokkaido ゲンバノチカラ ~テスト実装5秒前!そのとき現場が動いた~
 http://jasst.jp/archives/jasst10s.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

[イベント]WACATE2010 夏 開催決定!

今年も夏合宿、「WACATE2010 夏」が開催決定です。6月12日~13日の2日間を三浦海岸で過ごしましょう。

開催概要

WACATE2010 夏 ~見たい!見せたい!!伝えたい!!!~

【主 催】 WACATE実行委員会
【日 時】 2010年6月12日(土) 9:00 受付開始(予定)
           2010年6月13日(日) 16:30 終了(予定) (1泊2日 4食付き)
【会 場】 マホロバ・マインズ三浦
           神奈川・京浜急行三浦海岸駅徒歩5分
           http://www.maholova-minds.com/


協賛
 NPO法人 ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)

メディアサポーター
 @IT自分戦略研究所
 Interface
 ソフトウェアテストPRESS


合宿費
 35歳以下(若  手):¥22,000
 36歳以上(ベテラン):¥25,000

 ※宿泊費、宴会費、13日朝食、12日13日昼食、会場費、印刷費、その他運営にかかる事務費含む
  (キャンセル不可)

 合宿費は開催当日受付にて、現金でお支払いください。引き換えに領収書を発行いたします。


プログラム
 12日9時受付開始(9時30分開会)、13日16時30分ごろ終了予定です。プログラム内容の詳細につきましては、WACATE-Webに随時掲載&更新していきます。

 http://wacate.jp/2010/summer/program.html

参加募集人数
 先着48名を予定しております


参加受付
 4月19日(月)より、WACATEのホームページにて受付を行います。


問い合わせ先
 WACATE2010 冬 についてのお問い合わせは以下にお願いします。

 query@wacate.jp


実行委員会
実行委員長
 池田  暁 (日立情報通信エンジニアリング)

副実行委員長
 山崎  崇 (WACATE実行委員会)

実行委員
 安達  賢二(WACATE実行委員会)
 遠藤  斉明(WACATE実行委員会)
 近江 久美子(WACATE実行委員会)
 奥村  健二(WACATE実行委員会)
 加瀬  正樹(WACATE実行委員会)
 加文字 諭 (WACATE実行委員会)
 川西  俊之(WACATE実行委員会)
 河野  哲也(電気通信大学大学院)
 小山  竜治(WACATE実行委員会)
 澤田  悠介(WACATE実行委員会)
 鈴木 三紀夫 (TIS)
 武市  喜博(WACATE実行委員会)
 西   康晴(電気通信大学)
 原  佑貴子(WACATE実行委員会)
 坂   静香(WACATE実行委員会)
 村上 くにお(WACATE実行委員会)
 森   孝夫(WACATE実行委員会)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WACATE2009 冬 にいってきました

先週末は「WACATE2009 冬」が1泊2日という合宿形式で開催。

F1010227

いろいろなテーマのセッション・ワークを参加者は精力的に行い、各々が何かを気づいて帰ったと思います。すべてのセッションに参加していなかったので、レポートはうまく書けないのですが、参加できなかった方のための情報をいくつか。


  • アイティメディア山岡さんのレポート
  • 1日目に取材にお越しくださったアイティメディアの山岡さんのブログ。おそらくはレポート第一号?後編もありそうですので、期待!!

     若手エンジニアのソフトウェアテスト勉強合宿「WACATE 2009 冬」レポート 前編
     http://blogs.itmedia.co.jp/dyamaoka/2009/12/wacate-2009-e0a.html

  • twitterのハッシュタグ
  • 参加者が2日間にわたって記録したtweetは「#WACATE2009W」で確認できます。いくつか抜けがあるらしいので「WACATE」で検索するのもいいかもしれません。さて「twitterつぶし」との戦いの結果は?!

     http://twitter.com/#search?q=%23WACATE2009W

  • 公式サイト
  • トラックバックで参加者のレポートを集めるページ。僕もトラックバック送信しとこうっと。

     WACATE2009 冬 閉幕の御礼
     http://wacate.jp/2009/winter/thanks.html

    ==

    分科会やクロージングセッションでは、清水さんの言葉が全ての参加者・実行委員の心に刻まれたのではないでしょうか。参考書籍として一度は読みましたが、もう1回読んでみようっと。そして、何か行動につなげる、習慣につなげる。


    | | コメント (2) | トラックバック (1)

    [イベント]JaSST'10 Tokyo 申込み開始

    久しぶりの投稿になってしまいましたが、、、

    ==

    来年1月末に国内で最大規模のソフトウェアテスト関連イベント「JaSST'10 Tokyo」が開催されます。先週末から申込みが始まってました。僕も原因結果グラフの支援ツールで発表させていただきます。


     JaSST'10 Tokyo 開催要項
     http://jasst.jp/archives/jasst10e.html

     参加申込み
     http://jasst.jp/archives/jasst10e/attention.html


    日程   2010年1月28日(木)~29日(金)

    場所   目黒雅叙園 (東京・目黒)

    参加費
      1日券 5,250円 (税込)
      2日券 8,400円 (税込)
      ( チュートリアルを受講される場合 )
      1日券+チュートリアル1受講券 21,000円 (税込)
      1日券+チュートリアル2受講券 15,750円 (税込)
      2日券+チュートリアル1受講券 24,150円 (税込)
      2日券+チュートリアル2受講券 18,900円 (税込)
      2日券+チュートリアル2回 (1、2)受講券 34,650円 (税込)
      情報交換会 5,250円 (税込)
      会場での弁当購入 各日1,050 円(税込)

    主催   特定非営利活動法人 ソフトウェアテスト技術振興協会 (ASTER)

    基調講演   Johanna Rothman (Rothman Consulting Group, Inc.)
       「Successful Software Management: 17 Lessons Learned」

    協賛
      オブジェクト倶楽部
      組込みシステム技術協会
      NPO法人 組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会(SESSAME)
      高品質ソフトウェア技術交流会(QuaSTom)
      情報サービス産業協会
      情報処理学会ソフトウェア工学研究会
      ソフトウェア科学会ソフトウェア工学の基礎研究会
      ソフトウェア技術者協会
      ソフトウェア技術者ネットワーク(S-open)
      電子情報通信学会 ソフトウェアサイエンス研究会
      日本科学技術連盟
      日本信頼性学会
      日本ネットワークセキュリティ協会
      日本品質管理学会 ソフトウェア部会
      プロジェクトマネジメント学会
      日本情報システム・ユーザー協会

    後援
      独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)


    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    [イベント]WACATE 2009 冬 ~基礎・おぼえていますか~ 参加申し込み開始

    年2回開催される「WACATE」が今年の12月に開催です。定員は48名ですが、前回は60名の応募があったので、すぐに満席になるかも?

     WACATE 2009 冬 開催概要

     参加申し込み


    開催概要

    WACATE 2009 冬 ~基礎・おぼえていますか~【主 催】 WACATE実行委員会
    【日 時】 009年12月12日(土) 9:00 受付開始(予定) 2009年12月13日(日) 16:30 終了(予定) (1泊2日 4食付き)
    【会 場】 マホロバ・マインズ三浦 神奈川・京浜急行三浦海岸駅徒歩5分
       http://www.maholova-minds.com/


    協賛(予定)
    NPO法人 ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)


    合宿費
    35歳以下(若  手):¥22,000
    36歳以上(ベテラン):¥25,000

    ※宿泊費、宴会費、13日朝食、12日13日昼食、会場費、印刷費、その他運営にかかる事務費含む(キャンセル不可)


    プログラム
    12日9時受付開始(9時30分開会)、13日16時30分ごろ終了予定です。プログラム内容の詳細につきましては、WACATE-Webに随時掲載&更新していきます。

    http://wacate.jp/2009/winter/program.html


    参加募集人数
    先着合計48名を予定しています。


    参加にあたってお持ちいただくもの
    ・合宿費(受付時にお支払いいただきます)
    ・筆記用具一式(演習などで使用します)
    ・予習に利用した書籍や論文、参考となる情報
    ・名刺(受付時の本人確認と当日の参加者交流のため)


    問い合わせ先
    WACATE2009 冬 についてのお問い合わせは以下にお願いします。

     query@wacate.jp


    実行委員会
    実行委員長
     池田  暁 (日立情報通信エンジニアリング)

    副実行委員長
     山崎  崇 (WACATE実行委員会)

    実行委員
     安達  賢二(WACATE実行委員会)
     奥村  健二(WACATE実行委員会)
     加瀬  正樹(WACATE実行委員会)
     加文字 諭 (電気通信大学大学院)
     川西  俊之(WACATE実行委員会)
     河野  哲也(電気通信大学大学院)
     小山  竜治(WACATE実行委員会)
     澤田  悠介(WACATE実行委員会)
     武市  喜博(WACATE実行委員会)
     西   康晴(電気通信大学)
     坂   静香(WACATE実行委員会)
     村上 くにお(WACATE実行委員会)
     森   孝夫(WACATE実行委員会)

    アドバイザ
     猪股  宏史(WACATE実行委員会)
     原  佑貴子(WACATE実行委員会)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    WACATE 2009 夏 レビュー合宿が終了

    先週末、三浦海岸で開催された「WACATE 2009 夏」が無事終了。のちほど、実行委員会のレポートがでることでしょう。

    参加者によるレポートもトラックバックで受け付けてます。

     WACATE(ソフトウェアテストワークショップ)
     http://wacate.jp/

     WACATE 2009 夏
     http://wacate.jp/2009/summer/

     WACATE 2009 夏 参加者レポート集
     http://wacate.jp/2009/summer/reports.html

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    WACATE 2009 夏 参加申込開始

    WACATE 2009 夏 の参加申し込みが始まりました。今回から年齢制限なしで受付開始です(前回までは若手優先で受付)。

     WACATE(ソフトウェアテストワークショップ)
     http://wacate.jp/

     WACATE 2009 夏 開催概要
     http://wacate.jp/2009/summer/

     WACATE 2009 夏 プログラム
     http://wacate.jp/2009/summer/program.html

     WACATE 2009 夏 参加申込
     http://wacate.jp/entry/

    | | コメント (0) | トラックバック (0)