原因結果グラフによるテスト設計支援ツール - CEGTest

CEGTestの紹介

CEGTest(セグテスト)は、複雑な論理関係を持つソフトウェア・プログラムの組合せテスト条件作成を支援するツールです。本ツールを用いることで、従来ある程度の経験と知識が必要であったテスト技法「原因結果グラフ技法」を、ブラウザ/JavaScriptベースで直感的に実践することができます。また、成果物であるテスト条件に関する「デシジョンテーブル」は同時に自動生成されるため、作業者はソフトウェア対象・テストベースの分析に集中することができます。よって、本ツールを利用することで、より効果的・効率的なテスト設計が行えます。

原因結果グラフ技法はソフトウェア・プログラム仕様の分析や整理をするためにも用いられます。本ツールはテストエンジニアだけではなく、プログラマやソフトウェアエンジニアにも品質向上の一助になると考えています。


技術解説

 

  1. デシジョンテーブルの解説 (作成中)
  2. 原因結果グラフ技法の解説
  3. 原因結果グラフ技法の効用


オンライン版 CEGTest

版数 1.5-20110212
http://softest.cocolog-nifty.com/labo/CEGTest/

Cegtest_snapshot


zip版 CEGTest のダウンロード

安定版

ダウンロードファイル版数日付
CEGTest-1.5-20110212.zip 1.5-20110212 2011年02月12日
CEGTest-1.5-20110123.zip 1.5-20110123 2011年01月23日
CEGTest-1.5-20100915.zip 1.5-20100915 2010年09月15日
CEGTest-1.3-20100722.zip 1.3-20100722 2010年07月22日
CEGTest-1.3-20100719.zip 1.3-20100719 2010年07月19日
CEGTest-1.3-20100629.zip 1.3-20100629 2010年06月29日
CEGTest-1.3-201005082.zip 1.3-201005082 2010年05月08日

開発版

ダウンロードファイル版数日付
CEGTest-1.6-20110213.zip 1.6-20110213 2011年02月13日


本ツールの利用について

本ツールはフリーソフトですので、社内のソフトウェア品質向上・テスト技術向上のために役立てていただければ幸いです。実際の商用プロダクトのテスト設計に利用する場合は、原因結果グラフについて十分理解した上でお使いください。

また、JavaScriptのソースコードはjQueryをベースに実装されております。その他の実装についての改変・多言語への展開は特に問題ございませんが、作者までご一報いただけると幸いです。


不具合・要望管理

登録日種別内容修正版数
2011年2月6日 バグ デシジョンテーブル上で孤立ノードの一つに f が設定されてしまう。 1.5-20110212
2011年2月6日 バグ OR接合した中間ノードへの MASK 制約が正しく反映されない。  
2011年2月6日 要望 やり直し機能。  
2011年2月6日 要望 孤立ノードに暗に真理値を設定する機能。  
2011年2月8日 要望 描画したグラフを画像ファイルで出力する機能。  
2011年2月11日 バグ 優先度の低いテスト条件の組合せ処理で矛盾が生じる不具合。 1.5-20110212
2011年2月11日 仕様バグ カバレッジ表における「実施不可能」「テスト不可能」を区別。  

リンク


お問い合わせ

CEGTestに関するご意見、ご要望、不具合報告などは以下のメールアドレスまでお願いいたします。

加瀬 正樹 softest@nifty.com